【令和の書法道「和気福寿」/令和時代】
http://reiwa80.blog.jp/archives/17473735.html


■タグ=令和、書法道、お手本、和気福寿、吉祥院心龍、京都国際芸術院、和気藹々、行書体、楷書体、筆冥利

 以下は、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)の理事長を務めさせていただいています書道家のわたくし吉祥院心龍正師範公式ブログ公式Blog2facebookInstagramYouTube公式HP)の投稿です。

令和の書法道「和気福寿」/令和時代画像01


 ミラーサイトのタイトルは
お手本「和気福寿」/吉祥院心龍@京都国際芸術院です。
 和気は楷書体、福寿は行書体です。

 これは混成お手本です。
 珍しいですが、生徒さんで少しお習字をしていた方が、昔の感覚を取り戻していただくために、わたくし心龍が特別にお書きしたお手本です。

 この漢字は和気あいあいで幸福で長命を保ってほしいと思い、その方にお手本を示しました。
 私は、基本的にはお手本は生徒の前では書きません。

 今回は特別にお見せしました。
 書くときの息遣い、筆運び、そして筆の収め方を私の横で間近にご覧になって感激していただきました。





 本当に師範冥利、筆冥利です。

 ちなみに今回のお手本では「和気藹々」としたかったのですが、生徒さんにとってはすこしレベルが高いお手本となってしまいますので控えさせて頂きました。

 今後、一層の精進でもって挑戦していただきたいと思っています。